ムレスナティーのハチミツとレモンを飲んでみたよ【茶葉レビュー】

ムレスナティーのハチミツとレモンと記事タイトル

筆者が日ごろ飲んでいる茶葉をきわめて主観的にゆるーくご紹介する、茶葉レビューのコーナーです。

第11回はムレスナティーのハチミツとレモンをレビューしてみます。

どんなブランド?

ムレスナティーはスリランカ発の紅茶ブランドです。1983年、アンスレム・ペレラによって創業されました。

アンスレム(Anselm)を逆さにするとムレスナ(Mlesna)になります。

最高級の紅茶『ムレスナティー』の卸販売
最高級の紅茶『ムレスナティー』の卸販売。スリランカ屈指のティーテイスターが選ぶハイクオリティなセイロンティーをご提供。飲食・店頭販売等用途に合わせてご提案。

スリランカ産の紅茶、すなわちセイロンティーにこだわり、創業当時から一貫して高品質・最上級の紅茶を作り続けています。

このムレスナティーを日本に広めたのが、ムレスナティージャパン代表取締役のディヴィッド.Kさん、通称ムレスナさんです。ムレスナさんについては後ほど詳しくご紹介します。

どんな茶葉?

今回レビューするのは「ハチミツとレモン」というブレンドです。ティーバッグ11袋入りです。

ムレスナティーのハチミツとレモン 外箱正面

外箱

明るく華やかな色彩のパッケージに、何やらただならぬ文言が。

「やさしい心が1番なのですの紅茶」?

なんか全体的に様子がおかしいぞ……?

ムレスナティーのハチミツとレモン 外箱背面

外箱背面

側面にも謎のテキストがびっしり。せっかくなのでひとつご紹介します。

ムレスナティーのハチミツとレモン 外箱の語録

独特な文体のムレスナさん語録

やわらかい空気の人になりたいのです
そして、美しいあなたと
少しお話しましょう!

あ~んなんてやさしい空気なの?そんな感じとても好きです!これから、わたしたちの新しい時代このやわらかい空気やそのきれいな気持ちがとても重要で、もう同じことの繰り返しをしないで、気づきを大切に、お互いが進化していけるようになれたらとてもいいですよねェッ、そのためにも本当に体にやさしい紅茶をいっぱい飲んで、新しい気持ちで人生を切り開いていこうではありませんかぁ?

(あーなんて美しいの?ムレスナさん!語録)
(自分で言ってることだけれど…うーん語録)

David.K

なんなんだ一体……。頭がとろけそうだ……。こう見えていいこと言ってるし……。一体どういうことなんだ……。

という具合に脳みそを揺さぶってくる強烈なパッケージ。これぞムレスナさんこと、ディヴィッド.Kさんの仕業なのです。

詳しくは以下の記事を読んでいただきたいのですが、単に奇抜というだけにとどまらない、ムレスナさんのいろんな思いが込められたデザインなんですよ。

なぜ紅茶の箱に「ジョジョっぽいポエム」を書くの? ムレスナティージャパンの社長に聞いてきた - ぐるなび みんなのごはん
紅茶好きの方なら、ムレスナティーという人気のメーカーをご存知ではないでしょうか。おいしさもさることながら、パッケージが独創的すぎると一部でものすごい話題を呼んでいる紅茶です。クセが強すぎる真相を解明するため、西宮の「ムレスナティーハウス 総本店」(兵庫県西宮市上甲子園1-1-31 )にうかがい、社長にインタビューを敢行...

以下の記事もおすすめ。ムレスナさんの人となりやこれまでのいきさつが語られています。本社のアンスレムさんに内緒でやっていたというのに思わず笑ってしまいました。

ムレスナさんについて|最高級の紅茶『ムレスナティー』の卸販売
最高級の紅茶『ムレスナティー』の卸販売、「ムレスナさんについて」ページです。スリランカ屈指のティーテイスターが選ぶハイクオリティなセイロンティーをご提供。飲食・店頭販売等用途に合わせてご提案。
ムレスナティーのハチミツとレモン 内袋

内袋

箱の中には赤い内袋としおりが一枚。内袋はジッパー付きで、90°ねじれたような不思議な形をしています。

ムレスナティーのハチミツとレモン ティーバッグ

ティーバッグ

ティーバッグはタグひも付きのテトラ型です。中の茶葉はフルリーフ、もしくはフルリーフに近い大きさです。

ストレートでいれる

しおりに「蒸らし時間40秒」とあるので、その通りにいれてみます。

ティーバッグを使った紅茶のいれ方については以下の記事をどうぞ。

だれでも簡単。家でおいしい紅茶をいれる3ステップ【ティーバッグ編】
「自分で紅茶をいれてみたい。でもいきなり本格的なのは難しそう」 「ティーバッグのギフトをもらった。紅茶を飲む習慣がないから、おいしくいれられるか不安」 「家でいれる紅茶がいまいちおいしくない。やっぱり素人じゃ無理?」 ...
ムレスナティーのハチミツとレモン ストレート

ストレート

ごく短時間ですが茶葉はしっかり開きます。ティーバッグを引き上げるとき、軽くゆするとムラなくいれられます。

透明感のある甘い香りが漂います。深いリラックスと、ほっとするような多幸感をもたらす香りです。

フレーバードティーですが決してきつくありません。また、レモンフレーバーが入っていますが酸っぱい系でもありません。どこまでも穏やかな優しい香りです。

ムレスナティーのハチミツとレモン ストレート水色

ストレート 水色

水色は澄んだ黄みよりのオレンジ色です。

とてもきれいな色をしているので、ぜひ真っ白い茶器で飲むことをおすすめします! 後述のアイスティーも一押しです。

口当たりはなめらかで、お味は非常にライト。雑味のない、澄んだ旨みが味わえます。ゆったりとした軽やかな紅茶が好きな人におすすめです。

豆知識:毛茸(もうじ)について

紅茶の表面に細かいほこりみたいなのが浮いてるけど、大丈夫?

茶葉の産毛だから大丈夫。良質なお茶の証拠って言われてるよ。

上の写真にも写っていますが、紅茶の水面に細かいほこりのようなものが浮いていることがあります。

これは毛茸(もうじ)といって、若い茶葉に生えている産毛です。茶葉の一部なのでもちろん心配はいりません。それどころか、新鮮なよいお茶の証拠ともいえるのだそうです。

白い茶器でいれる

水色が大変きれいな紅茶なので、白いティーセットでいれた様子をご紹介してみます。

ムレスナティーのハチミツとレモン フィナンシェと合わせて

白い茶器で、フィナンシェと合わせて

水色の美しさが伝わるでしょうか。

この見た目が楽しめて、素晴らしい香りがふんわり広がって、ほっこり温かくておいしいんですよ。幸せにしかなりようがありません……!

お茶菓子は福岡の洋菓子店・ヴィザヴィの「にゃ~んとQ」というフィナンシェです。見た目の可愛らしさもさることながら、しっとり濃厚で大変美味でした。

こだわりの素材で作る美味しいケーキ。ロハスにもこだわった福岡の洋菓子ヴィザヴィ。
こだわりの素材で作る美味しいケーキ。ロハスにもこだわった福岡の洋菓子ヴィザヴィ。福岡市中央区今泉、福岡市那珂川町、春日市、福岡市東区に4店舗。カルピスの生クリームとバターを使用したケーキが好評。イートインコーナー、本格的なランチ、ディナーも楽しめます。キャラクターケーキや御祝用ケーキのご注文も承っております。

アイスティーにする

水色がきれいで澄んだお味ということは、アイスティーにしてもおいしいはず! ということでやってみました。

ムレスナティーのハチミツとレモン アイスティー

アイスレモンティー

蒸らし時間40秒でいれたストレートティーに、グラニュー糖をひとさじ混ぜ、常温で冷まします。レモンスライスと氷を入れて、アイスレモンティーの完成です。

ムレスナティーのハチミツとレモン アイスティー上から

アイスレモンティー 上から

「うんま~い!」と思わず声に出してしまうほどおいしいです。苦みも雑味も完全にゼロ。ただただ旨みだけをたっぷり味わえます。

そしてご覧の通り、見た目が最高にきれいです。実物は写真の何倍も素晴らしいです。日の光にかざすと透き通って宝石の琥珀のようです。言い過ぎではなく本当に!

ぜひ、ひと手間かけてこの美しさを堪能してみてください。

こんなときにおすすめ

  • ストレートがおすすめ!
  • 上質なフレーバードティーが飲みたいときに
  • ちょっとした贈り物に
  • 深くリラックスして明るい気分になりたいときに

特に贈り物にぴったりの紅茶だと思います。パッケージが華やかで、テキストが破格に面白く、それでいて紅茶そのものもしっかりおいしい! 喜ばれること間違いなしです。

入手方法

商品の紹介ページは以下ですが、通販はやっていないようです。

ハチミツとレモン【人気No.19】|cube box|取扱商品|最高級の紅茶『ムレスナティー』の卸販売
最高級の紅茶『ムレスナティー』の卸販売、ハチミツとレモン【人気No.19】ページです。スリランカ屈指のティーテイスターが選ぶハイクオリティなセイロンティーをご提供。飲食・店頭販売等用途に合わせてご提案。

店舗が東京、名古屋、滋賀、大阪、兵庫、徳島にあります。ダイレクトに「ハチミツとレモン」が欲しい場合は、事前に在庫を問い合わせるとよいでしょう。

ムレスナティー取扱店舗のご紹介【業務用卸】
スリランカのセイロンティー『ムレスナティー』の取扱店舗のご紹介。関西を中心に展開している紅茶専門店はもちろん、商品の取扱店舗も。業務用の茶葉や大人気のCububoxの卸販売も行っております。

その他、「ムレスナティー 通販」で検索すると非公式の通販ショップがヒットします。雑貨店や洋菓子店など、小売店で取り扱っているところもあるようです。

スポンサーリンク